記事一覧

護衛艦しまかぜ 見学 その4

21日の鳥取地震で、大阪にも緊急地震速報が出たのに、自分のスマホだけ鳴りませんでした。外からの防災無線で気付きました。「しまかぜ」とは関係ない話ですが。ここから、護衛艦しまかぜの記事になります。ブリッジの中には、現在位置を表示する機械や、レーダーで周囲の状況を確認する機械がありました。そのほか、国際信号書や、遠くを見るための双眼鏡、信号ラッパがありました。この信号ラッパは誰でも鳴らすことができたので...

続きを読む

護衛艦しまかぜ 見学 その3

続いてます。今回は、ブリッジ内も見ることができたので、梯子みたいな階段を上り、2階へ上がります。ブリッジに入る前に、ブリッジの近くにあったものを。これは、チャフランチャーシステムです。ミサイルに狙われた時などに、これを発射し、敵の目を欺きます。30cm探照灯。横のレバーを動かすことにより、モールス信号を送ることができます。この状態では、遮光板(?)が閉まっているので、探照灯が光っていても、相手から光は...

続きを読む

護衛艦しまかぜ 見学 その2

前回からの続き。一応、船首は見たので、後ろに移ります。途中、頭上にもいろいろなものがあります。この中には、膨張式救命いかだが入っています。定員25人です。これは、艦対艦ミサイルのハープーンです。(たぶん)5インチ単装速射砲船首にあったものと同じです。こっちの砲塔の横には、砲弾(模擬弾)も置いてありました。どちらも、実際に持てます。薬莢部分はともかく、砲弾部分は非常に重く、なかなか持てません。砲弾を見...

続きを読む

護衛艦しまかぜ 見学 その1

大阪地本防災フェスタ2016で行われた、護衛艦・掃海艇の展示の中身です。15・16日と、2日間行われましたが、私は2日目の16日に見学をしました。初めて、このイベント情報を見たときは、イージス艦「ちょうかい」が寄港すると書いてあったような気がしますが、寄港したのは護衛艦「しまかぜ」と掃海艇2隻でした。護衛艦しまかぜ後ろから撮ったものです。これは前から撮ったもの。イベント会場に着いた時には、「しまかぜ」の主砲の...

続きを読む

輸送艦くにさき 見学 その6

3か月くらい前に行ったことがいまさら記事に。今週には、大阪地本の行事があります。それはもう少し早く更新します。エレベーターで一回に降りた後、下船しました。最後に、前から輸送艦を撮影しました。やっとこさ、終わり。...

続きを読む

プロフィール

a1805063939

Author:a1805063939
しばらくの間、ブログのテンプレートがコロコロ変わります

スポンサーリンク



人気ブログランキング

カウンター