記事一覧

大回り乗車記(草津→三国ヶ丘)

草津駅へ到着後、お腹が減ったので、売店でチャーハンおにぎりとサンドイッチを。

食べようかと思ったら、椅子が満員で座れなかったので、列車到着後、列車の中で食べました。



緑一色。
同じやつは、朝に山科でも見ました。
221系の方が良かったなー
乗り心地が良さそうだから。
あんまり揺れなかったけど。



キハ120形気動車
この列車で加茂に向かいます。
草津線からの連絡です。
亀山行きも止まってました。



ドアがもろにバスです。



この列車は、どこへ行くつもりなんでしょうか
住道とかも書いてある。
乗り入れ出来るのかなー。
乗り入れたら乗り入れたで、東京よりひどい混雑率になりそう。
ついでに、運賃表示器が、3段分使ってるのを久しぶりに(初めて?)見た。

加茂到着後、


折り返して亀山へ。

私は221系に。


思いっきり逆光。
ついでに、撮影は奈良です。

加茂で、予定してた列車より1本早い列車に知らずに乗ってしまい、奈良に予想以上に早くついてしまい、待ち時間が約30分。



ということで、2回目の昼食。
このサンドイッチも2度目。
美味しいです。




桜井行きなので、スルーです。
ロングシートです。
和歌山線は厳しいですな。






しばらく待つと、和歌山行きが到着しました。
ロングシートです。
乗り心地が悪いと聞きました
乗ると、えらい揺れますな。
特にトイレが。
跳ねそうになりました



運賃表がキハ120形よりも大きい・・・



途中の駅にえらく古そうな跨線橋が。
(どうでもいい話、跨線橋の読み方知らんかったw)




隅田駅です。
近所の中学校の美術部の作品です。
何事かと思ったw
今流行りの萌えキャラで村おこし的なものかと思った。



和歌山到着直前、運賃表示器は凄いことに。
3時間もロングシートに揺られるとは。
運賃表示器が6段使われるとは。

和歌山からは、関空紀州路快速に乗って帰りました。


Android携帯からの投稿
スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

a1805063939

Author:a1805063939
しばらくの間、ブログのテンプレートがコロコロ変わります

スポンサーリンク



人気ブログランキング

カウンター