記事一覧

伊勢志摩に旅行4

続き

鳥羽水族館は少し急ぎ足で回りました
列車の時間もあるので。


中之郷駅から隣の鳥羽駅へ
中之郷は無人駅でした
列車はワンマン、2両編成でした。

特急まで約2時間あったので、鳥羽駅に隣接している建物で、昼食とお土産を。


お土産売り場の伊勢海老の大群
数多すぎて驚きました。

で、賢島へ特急待ち中に
近鉄50000系、「しまかぜ」が待機中でした。

賢島へは、特急で、ビスタカー階下席のグループ席を利用しました。
結構広くて快適でした。
4人旅行だったら、1、2人は横になれそう。


賢島到着後、改札外のロッカーに預けておいた荷物を急いで取り、ホームに急ぎ足で戻り
賢島からは「しまかぜ」に乗って帰ります。

写真は大阪難波到着時に撮影


この旅行は、大前提に「しまかぜ」に乗るというのがありましたので、チケット取れなかったらどうしようかな~と、結構考えてました。
チケットは1ヶ月前の10時30分には瞬時に売り切れ、取れなかったのですが、20分後の10時50分頃に4人分、取れました
チケット取ったのは、大学の講義中でしたw

乗ったのは、先頭の6号車の真ん中辺り。
すぐそこは先頭、展望席です。

走行中は、カーブが多いのか、フルアクティブサスペンションに期待しすぎたせいか、結構揺れていた印象が。
行きの伊勢志摩ライナーは、全く立たなかった為、比較が出来ないですが。


食堂車(2階)
揺れてて、ブレが。


海の幸ピラフ
コースターは持ち帰りましたが、席に戻って、水を忘れたのに気づきました。
あきらめましたw

難波からは、南海電車で帰りました。
座席のグレードが・・・
スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

a1805063939

Author:a1805063939
しばらくの間、ブログのテンプレートがコロコロ変わります

スポンサーリンク



人気ブログランキング

カウンター