記事一覧

総合火力演習 その18(装備品展示 その1)

まだまだ続く。

入口は一か所なので、皆そこに集まって少し混雑。
結構な人数が帰りましたが、混雑してました。

入り口から入ると、人が行くほうに流され、ジャンプ台の下にいるアヒルがお出迎え。
DSCN1342.jpg
隊員の言葉が書いてありました。

そして、装備品を左側から順番に見てみる。
DSCN1346.jpg
手前から、FH70、203mm自走りゅう弾砲、99式自走155mmりゅう弾砲

ここから203mm自走りゅう弾砲を後ろから撮ってたら、87式自走高射機関砲を撮るまでずっと後ろからの写真しか撮ってなかったことを家に帰ってから気づいた。

後姿しかないので、前から撮影した87式自走高射機関砲を乗せてみる
DSCN1397.jpg
総火演に行くと決まってから調べてみたら、かっこよかったので撮りたかった。

そして、93式近距離地対空誘導弾
DSCN1403.jpg
雑に言うと、車にミサイルのっけたもの

DSCN1407.jpg
03式中距離地対空誘導弾
雑に言うと、大きなミサイルを乗せたトラックです。

DSCN1412.jpg
軽装甲機動車です。

DSCN1421.jpg
96式装輪装甲車
こちらは96式40mm自動てき弾銃を装備するA型です。

DSCN1423.jpg
89式装甲戦闘車
対空砲が装備されています。

DSCN1439.jpg
10式戦車
周りには規制線が張られ、一定の距離から近づけないようになっていました。
スーツの人が写っているのが気になりますな。

DSCN1449.jpg
90式戦車
車体を前後に傾けることができます。
左右には傾けることができません。

DSCN1460.jpg
74式戦車
この中の3つの戦車の中では一番古い戦車です。
前後左右に車体を傾けることができます。

画像がやたら多くなったので、続く。
スポンサーサイト

コメント

承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

a1805063939

Author:a1805063939
しばらくの間、ブログのテンプレートがコロコロ変わります

スポンサーリンク



人気ブログランキング

カウンター