記事一覧

総合火力演習 その20(装備品展示 その3)

たぶん最後の総火演の記事になります。

回転翼機になります。
ヘリコプターです。
DSCN1493.jpg
AH-64D・アパッチです。
戦闘ヘリコプターです。

DSCN1507.jpg
UH-60JAです。
救難ヘリコプターです。

DSCN1527.jpg
OH-1
観測ヘリコプター、偵察機になります。
宙返りしたり、アクロバティックな飛行ができる機体になっています。
DSCN1533.jpg
後ろから見るとこうなってます。

DSCN1531.jpg
遠くでは、射撃した銃弾等の後始末でしょうか
隊員が作業中でした。

DSCN1542.jpg
UH-1Jです。
汎用ヘリコプターになります。
災害時にしょっちゅう活躍しています。

DSCN1550.jpg
AH-1S、攻撃ヘリコプターです。

DSCN1546.jpg
前から見ると驚くほど細いです。
代わりに、ローターの幅が大きく見えます。

DSCN1564.jpg
CH-47、大型の輸送ヘリ。
これも災害時にはニュースでよく見ます。

DSCN1565.jpg
先端部分が透明で配線が見えます。
側面の窓下(非常口)には、「105Avn Crew Chief H.HORIKIRI」と書いてありました。

やっとこさ総火演の記事は終了(実際はまだありますが)
就職活動解禁日をとうに過ぎましたけども。

あと、総火演の記事に書いてある装備品に関しての説明は、間違っているのが多いので、あまり信じないほうがいいです。
90式戦車の説明間違ってますし。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

a1805063939

Author:a1805063939
しばらくの間、ブログのテンプレートがコロコロ変わります

スポンサーリンク



人気ブログランキング

カウンター